スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

町長に共産党員の脇氏 富山・朝日(産経新聞)

 任期満了に伴う富山県朝日町長選が16日投開票され、共産党員の脇四計夫(しげお)氏(69)=無新=が、自民、公明、国民新党が推薦する魚津龍一氏(63)=無現=の7選を阻み、初当選した。投票率は75.76%。

 共産党中央委員会によると、共産党員の首長は脇氏を入れて9人。

 脇氏は三重県南伊勢町出身。富山地方法務局魚津支局長を経て、現在は司法書士。平成14年の町議選に当選し、町議2期目の途中で無所属で出馬した。住民の要望が反映される町政や、子育て支援の充実などを訴えていた。

【関連記事】
首相、長いわりにはさっぱり分かりません。
世論無視「絶対辞めない」小沢、今度は“アリバイ工作” 
複数政党制はダメ! 民主活動家の控訴退ける ベトナム
志位共産党委員長初訪米 真の狙いは…
弱み抱える民・自…比例は混沌
少子化を止めろ!

<事務・権限仕分け>21、24両日に開催 地方委譲へ(毎日新聞)
「普天間」政府案難点だらけ「沖縄の負担変わらず」(読売新聞)
社民は「県内」受け入れを=岡田外相(時事通信)
2県のコープ6店舗 破棄豚肉を加工販売(産経新聞)
JAL副操縦士、免許忘れ乗務(産経新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。