スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復元進む遣唐使船=奈良〔地域〕(時事通信)

 平城遷都1300年を迎えた奈良で、4月24日から活用されるメーン会場の平城宮跡(奈良市)に展示予定の遣唐使船の復元工事が順調に進んでいる。1月26日には甲板上部の屋形の設置作業が始まった。
 復元船は原寸大で、全長約30メートル、幅約10メートル、高さ約15メートル。会場内に設置される平城京歴史館に隣接し、乗船体験などを通じ当時の雰囲気を味わってもらうのが狙い。
 総事業費は約2億円で、今月中旬に船体の塗装工事に入り、3月中旬に完成する予定。 

【関連ニュース】
〔地域の情報〕真冬に咲くチューリップ=千葉県船橋市
〔地域の情報〕花のモザイク作品、海外に出展=静岡県浜松市
〔地域の情報〕県庁前並木通りは憩いの場-宮崎県
〔地域の情報〕復興記念公園が開園=阪神大震災から15年
〔地域の情報〕期間限定アイスキャンドルミュージアム=北海道下川町

<鳩山首相>幸夫人、賞品の宝石類を寄付(毎日新聞)
有効求人倍率、九州0.40倍(西日本新聞)
歩道の3人、乗用車にはねられ心肺停止…名古屋(読売新聞)
津市長に松田氏が再選(時事通信)
<置き去り>生後間もない女児が玄関先に 東京・大田(毎日新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。